測定結果報告書作成支援ツール

測定作業の現状は

1)測定項目にナンバーを付ける(この作業は省かれる場合もある)

2)測定物を測定機により、測定値を測定する

3)測定値をスプレットシートに報告書の形式にまとめる

という作業が一般的である。

それぞれの作業は人の手により、作業するので、測定項目の数によっては数時間かかることがある。

時には報告書をまとめるのに1日かかったりする場合もある。

測定の実作業以外に多くの時間を取られている状況を少しでも改善できないかと常日頃取り組んでいる中から、いくつかのツールやソフトウェアを開発しました。

当社では、測定作業の効率化をはかるツールをホームページ上や、ソフトウェアを提供しています。

メニューのソフトウェアを選択するとツールがあります。