isInspectReportの表計算ファイル化

isInspectReportで作成されたCSVファイルを表計算ソフトで読めるファイルに変換するツールを作成しました。

ツールはこちらです

測定結果編集ソフト「isInspectReport」は測定値を入力していき、「isInspectReport」で入力した測定値をCSVファイルとして出力することができるソフトです。

「isInspectReport」は測定機の近くで測定値を入力していくことができるように設計してあります。

このツールと「isInspectReport」を使用することで表を作成することがとても簡単に、即座に作成することができます。

今までは、測定値は紙などに出力してそれを表計算ソフトで表にしていかなくてはいけませんでしたが、「isInspectReport」とこのつーるを使用した場合は、測定したそばから表計算ソフトの形式にできるようになります。

操作方法は、「CSVファイル」ページで示された形式のCSVファイル(isIsnpectReportから出力したCSVファイル)を指定します。

ファイルを指定したら作成ボタンをクリックすると表形式で表示されます。

表形式で表示されたら、ダウンロードボタンをクリックしますと表計算ソフトで読み込める形式のファイルをダウンロードできます。

もし、よろしかったら、試してみてください。

工程能力グラフ化ツール

測定報告支援ツールにN30用工程能力グラフ化ツールを公開しました。

N30用工程能力グラフ化ツールは無料で使用できます。

測定データと資料番号をそれぞれ入力し、描画ボタンをクリックすると折れ線グラフを描画します。

設計値と交差は最初に入力したものがその他の資料番号にも反映されますので、一度入力すればOKです。

測定値と資料番号以外の項目は一度入力すれば良いので、入力の手間が省けます。

isInspectNumber Ver.1.8をリリース

isInspectNumber Ver.1.8をリリースしました

今回の変更点は

・不具合の改善

・内部処理の改善

です。

今回のバージョンではCADより直接PDFで出力したPDFファイルを読み込んだ場合、自動的にナンバリングすることができます。

一度、印刷されたPDFについてはナンバリングすることはできません。

isInspectNumber Ver.1.7をリリース

isInspectNumberのVer.1.7をリリースしました。

今回の変更点は

・PDFファイルの読み込み

・内部処理の改善

です。

今回のバージョンではCADより直接PDFで出力したPDFファイルを読み込んだ場合、自動的にナンバリングすることができます。

一度、印刷されたPDFについてはナンバリングすることはできません。